自閉症、ダウン症、
アスペルガー、ADHD・・・
知的障害ひとすじ
20年の実績
鈴木昭平先生に相談しませんか?

11月1日に講演会情報が更新されました


[TEL] 029-255-1919
[E-mail]info@gado.or.jp




●私たち、(社)エジソン・アインシュタインスクール協会は、障害をもったお子様の特性に注目し、秘められた能力を積極的に伸ばすことでその子の知能全体を引き上げていく方法を考案しました。

ご家庭でも無理なく楽しく、そして改善がみられるように進めていくお手伝いをさせていただきます。

●エジソンもアインシュタインも、子どもの頃は知的障害だったと言われています。


そして、「天才」と呼ばれている歴史上の偉人の多くが、実は知的障害をもっていたにもかかわらず、むしろ知的障害を持っていたからこそ、その障害を補うために特殊な脳の機能を発達させ、常人では思いつかないような発想によって歴史に残るような偉大な業績を残せたのです。

●知的障害児、発達の遅れが気になる子どものご両親の多くは「この子がせめて普通になってくれれば…」と願っておられます。

そのお気持ちは痛いほど分かります、しかし知的障害児の多くは「普通」どころか、「天才児」になる可能性を秘めているのです。


▲このページトップへ


●知的障害児の多くが、早期にエジソン・アインシュタインメソッドを実践することで、あの歴史的にも有名なエジソン(注意欠陥障害)やアインシュタイン(言語遅滞)のような天才性を発揮し、世の中に大きく貢献する人物になる可能性があるのです。

●21世紀は「個性」の時代と言われています。つまり画一的、平均的な能力を獲得することよりも、いかに個性的でユニークな能力を獲得することが重要であり、また必要とされているのです。

ナンバーワンよりもオンリーワンの時代なのです。

知的に障害を持った子どもたちが、極めて個性的でユニークな特性を開花させ、将来において世界のリーダー、発明家として活躍し、地域社会に貢献し、さらには地球規模での諸問題を解決へと導く人財となることを、私は確信しています。

● 当協会は、知的障害児の改善だけにとどまらず、胎児から高齢者にいたるまでの全世代の能力開発を通して、子どもたちの未来、全人類の未来が明るいものとなるために、様々なかたちで活動を展開していきます。

一般社団法人エジソン・アインシュタイン・スクール協会
会長 鈴木 昭平



▲このページトップへ


●お子さんの状態の正しい理解とその改善方法を知りたくありませんか?

●知的障害児指導において約20年間の経験と実績を持つ鈴木昭平先生による親子面談を、毎週月曜日と金曜日に開催しています。

●知的障害児を抱えておられるご両親にお勧めします。(要予約)


開催地:東京(田端)、神戸(芦屋)、名古屋、福岡…等々
料金: 15,750円(税込)

親子面談について詳しくはこちら>>
親子面談を予約する>>


●ご相談、お問い合わせは
こちらから(10:00〜18:00)
月〜土(日・祝は休み)↓
[TEL] 029-255-1919
[E-mail]info@gado.or.jp

※専門のスタッフが
丁寧に対応します。


▲このページトップへ


協会概要
協会設立趣旨
プライバシーポリシー
利用規約
エジソン・アインシュタインスクールとは?
喜びの体験談
鈴木先生との親子面談
スタッフからのメッセージ
代表鈴木昭平とは?

ホームへ[0]申し込み[6]このページトップへ[2]

一般社団法人 エジソン・アインシュタインスクール協会